会社案内

社     名 株式会社 エイテック  ATEC CO.,LTD.
設     立 1999年 8月
資  本  金 3,000万円
事 業 内 容 ボールトランスファー(プレインベア)の製造及び販売
エアツールのメンテナンス及び販売
マグネットリング・ポイントフラッシュの製造及び販売
従 業 員 数 26名
役     員 代表取締役社長   英 保 真一郎
取 引 銀 行 愛知銀行・中京銀行
所  在  地
本社 / 西日本営業所
〒474-0001 愛知県大府市北崎町清水ヶ根72-2
(プレインベア事業部) TEL.0562-85-3101 FAX.0562-46-9150
(エアツール事業部) TEL.0562-46-9003 FAX.0562-46-9150
営  業  所
南関東営業所
〒111-0051 東京都台東区蔵前4-33-8 蔵前H.Kビル8階
(プレインベア、エアツール事業部) TEL.03-5809-3614 FAX.03-5809-3646
北関東営業所
〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町2-365-3
(プレインベア事業部) TEL.048-662-6551 FAX.048-662-5856

株式会社エイテック外観

株式会社エイテック社内風景
(2014年8月現在)

沿     革  
1989年 8月 有限会社ニッセイ機工(資本金600万円)を設立し、瓜生製作(株)の中部地区サービスセンターとして活動を開始する。
1990年 7月 株式会社エイシン機工に組織変更し、資本金を1,000万円に増資する。
1993年 12月 振れ止めソケットの実用新案を出願し、製作を開始する。
1999年 8月 業務拡大に伴い、エイシン機工より独立し、別会社株式会社エイテック設立(資本金1,000万円)。
ポイントフラッシュ・マグリング等の製造・販売部門を移管する。
2000年 8月 搬送業界の一流技術スタッフを招集。ボールトランスファー・プレインベア及びエア駆動式プレインベアリフターの製造・販売を開始する。
資本金を2,000万円に増資。
2001年 5月 業界初の上下兼用のプレインベアを開発(特殊球面PAT.P)。従来タイプと比較し、耐久性の向上、低価格化を実現する。
2001年 8月 ボールトランスファーが苦手とする、粉塵等の劣悪な環境に対応したゴミ排出タイププレインベアの開発・販売開始。
2002年 2月 免震装置プレインスライダーの開発製造。その高い能力により、業界より高評価を受ける。
2002年 3月 販売・サービスの拠点として、北関東営業所(埼玉県)を開設する。
2002年 4月 ガラス基板等の位置決め(センタリングユニット)、搬送用(オール樹脂タイププレインベア)のクリーンルーム対応プレインベアの開発製造を開始する。
2004年 4月 FPD業界世界最大の展示会第14回ファインテック・ジャパンに初出展。
2005年 3月 従来のオール樹脂タイププレインベアにPVPRタイプ(大ボールロック機構)(特殊球面PAT.P)の開発及び販売開始。
2006年 1月 業務拡大に伴い、エイテック本社を愛知県大府市から刈谷市に移転。
2006年 3月 センタリングユニットがリニューアルされ全30機種を発表。
2006年 9月 アメリカシカゴで2年に1度開催される工作機械世界3大ショーである国際製造技術展IMTS2006(シカゴショー)に初出展。
2006年 10月 韓国ソウルで開催されたi-SEDEX2006(国際半導体ディスプレイ大展)に初出展。
2007年 8月 販売・サービスの拠点として、南関東営業所を開設する。
2008年 8月 当社の開発したガラス基板搬送用エアブローシステムが、(財)新技術開発財団の2008年度先端技術に認められ、開発助成金を授与される。
2009年 4月 クリーンルーム対応センタリングユニットPVXMシリーズ、プレインブローユニットPBUシリーズを同時発表する。
2009年 10月 クリーンルーム対応プレインベアの受注増加にともない新工場設立。
2010年 1月 エアツール事業部を新設。
2012年 3月 海外ユーザー様のご要望もあり通販サイト「Alibaba.com」による輸入販売をスタートする。
2012年 6月 ロボットアーム先端用ならい式センタリングユニットPVXWの販売開始。
2013年 7月 昭和精機(株)との業務提携により、油圧駆動式プレインベアリフターの共同開発及び販売開始。
2014年 6月 弊社センタリングユニットのノウハウを生かし、圧入フリーガイドユニットFGUの販売開始。
主な納入先  
アイダエンジニアリング株式会社
アイシン精機株式会社
旭硝子株式会社
株式会社アマダ
株式会社IHI
株式会社岡村製作所
岡谷鋼機株式会社
瓜生製作株式会社
キヤノン株式会社
株式会社小松製作所
三機工業株式会社
新東工業株式会社
スズキ自動車株式会社
ジャトコ株式会社
澁谷工業株式会社
株式会社ジェイテクト
トヨタ自動車株式会社
株式会社デンソー
株式会社豊田自動織機
豊田紡織株式会社
トヨタ車体株式会社
株式会社ニコン
株式会社日平トヤマ
本田技研工業株式会社
村田機械株式会社
ヤマハ株式会社
ヤマザキマザック株式会社
富士重工業株式会社
三菱電機株式会社
現代自動車株式会社
起亜自動車株式会社
三星電子株式会社
日本電気株式会社
株式会社日立製作所
富士電気株式会社
パナソニック電工株式会社
パナソニック株式会社
愛知製鋼株式会社
株式会社松阪鉄工
YKK株式会社
株式会社ノリタケ
株式会社三五
豊和工業株式会社
リンナイ株式会社
横浜ゴム株式会社
エーザイ株式会社
新日本製鐵株式会社
日野自動車株式会社
川崎製鉄株式会社
株式会社山田ドビー
SAMSUNG
LG Philips
(順不同)